Kakuya Ohashi and Dancers

あなたがここにいてほしい

あなたがここにいてほしい(STスポット)

サクリファイス(トヨタコレオグラフィーアワード)

大橋可也&ダンサーズにとって出世作となったデュオ作品。
2004年1月に天王洲スフィアメックスにて男女5人のグループ作品として発表した作品の後半部分を独立したデュオ作品として「STスポットラボ20」にて発表し、「ラボ20#16アワード」を受賞した。同年、「トヨタコレオグラフィーアワード2004ファイナルステージ(最終審査会)」に出場。「踊りに行くぜ!!」に参加、前橋、大阪、東京を巡演。2005年には、ニューヨークの代表的なアートスペース「Kitchen」に招聘された(キュレーター:余越保子氏)。

出演:ミウミウ、大橋可也
振付:大橋可也
音楽:ガスカンク

[STスポット]
照明:中山奈美
音響:伊藤尚司
舞台監督:川上大二郎
記録映像:飯名尚人

上演日:2004/1/17-18
会場:横浜STスポット
上演時間:18分

[トヨタコレオグラフィーアワード]
照明:遠藤清敏(ライトシップ)
音響:佐保崇(JOY SOUND)
舞台監督:原口佳子
写真:GO (go-photograph.com)
記録映像:中川伊希

上演日:2004/7/4
会場:シアタートラム
上演時間:21分